研究・発表データ引用

うつで家族の介護をする人 死亡・要介護リスク 約2倍

投稿日:

学校法人 日本教育財団 専門学校 名古屋医専

介護を必要とする高齢者が急速に増えるのに伴って、介護を行う家族が増えています。家族介護 は、家族介護者自身の健康へどのような影響を及ぼすのでしょうか。 この研究では、家族への介護やうつが介護者自身の健康に及ぼす影響を調べました。 その結果、うつで家族の介護をしている人は、介護なし・うつなしの人を基準として、 4年後に1.82 倍、死亡・要介護状態になりやすいことがわかり、家族介護者支援の必要性が示されました。

https://www.jages.net/pressroom/?action=cabinet_action_main_download&block_id=1900&room_id=919&cabinet_id=155&file_id=3498&upload_id=4749

-研究・発表データ引用

Copyright© AI介護相談 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.